archi-wiki

構造

木造住宅に構造設計って必要ですか?

木造の構造設計について考えてみました。 おすすめ記事「えっ、耐震等級「1」?...うそっ!」 おすすめ記事「耐震等級2・3”相当”ってどういうこと?」 設計手法として考えると...仕様規定と構造計...
リノベーション

空き家住宅をリノベして住むという選択肢

空き家問題について耳にすることが増えました。総務省平成30年調査によると全国の空き家数は賃貸住宅も含めて846万戸、空き家率は13.5%ということになっています。この中で空き家問題を構成する「空き家住宅」は348万戸もあるらしいのです。 ...
省エネ住宅

「外皮の面積を用いずに外皮性能を評価する方法」を計算してみた!

2019年5月の省エネ法改正により、設計者から建築主への省エネ性能に関する説明が義務付けられることになりました。 これに伴い、省エネ性能評価について簡略化された方法が追加されました。 外皮の性能について「外皮の面積を用いずに外...
ZEH

省エネ基準、エネルギー消費量の計算はWebプログラムを使って簡単にできます!

省エネ基準、ZEHの計算方法~WEBプログラムの使い方、その2 ZEH、BELSなどの省エネ計算の基本フローは、ひとつ! 外皮計算→一次エネルギー計算 以上です。 以前、外皮計算について説明しましたが、今回はエネルギ...
ZEH

省エネ基準、ZEHの外皮の計算方法をまとめてみました!

ZEHの平成29年度一次公募が6月2日に締め切られて、先日結果が公表されました。 補助件数 3、700件に対して、申請件数が1、299件だったそうです。 補助枠に対して、半分からやがて1/3くらいの申請しか出ていないという現状で...
住宅

耐震等級2・3”相当”ってどういうこと?

熊本地震から1年が経ちました(2017年4月現在)。 耐震等級2の建物が崩壊したことにより、現行の新耐震基準についても疑問が投げかけられました。 耐震等級については、「等級3が必須」、「基準法の新耐震基準をしっかり施工していれば大丈夫」と意...
住宅

有料老人ホームが急増、建築計画上の注意点は?

いろいろな高齢者施設があちらこちらで建設されています。 「サービス付き高齢者住宅」とか「有料老人ホーム」と表記されていますが、その違いは何なのか、建築計画のなかで注意すべきことは何なのかについて考察してみました。 (わたしの活動...
住宅

防火・準防火地域、法22条区域では屋根・外壁の防火構造をよく確認しましょう!陥りやすいミスまとめ。

防火・準防火地域や法22条区域という、建築物にたいして防火性能を規制する地域があります。 この地域・区域では、屋根や外壁の構造について厳しい規制がかかりますが、建築基準法や告示が難解で設計や工事上のミスを起こしがちです。あとからの対...
ZEH

ZEHのH28年度補正五次が発表されました!補助金125万円のラストチャンスです!

ZEHのH28年度補正五次公募が発表されました。 補助金125万円のラストチャンスです 五次公募は、23億円、1800件程度です。 公募期間は、4月3日~4月17日まで、事業期間は11月24日となっています。 気にな...
省エネ住宅

断熱サッシって、いろいろなメーカーからでています。ということで、まとめてみました!

国内大手メーカー以外にも、様々なサッシがあります。おもな断熱サッシを調べてみました。 U値は、熱貫流率のことで、単位はW/㎡・K。数値が小さいほうが、断熱性能が優れています。 断熱サッシのメーカーリスト プロファイルウィンドウ~(...
タイトルとURLをコピーしました